Sayaka&Mucho

Sayaka&Mucho
EPSON R-D1s / SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical

Cuban LIVEで素敵な生演奏を聞かせてくれた
Sayakaさん(ヴァイオリン)とMuchoさん(ギター)。

普段は別々に音楽活動をされているのですが
今回のライブではデュオで私たちを楽しませてくれました。

実はキューバ音楽を生で聞くのは、この日が初めて‥。
楽器編成がシンプルなこともあって、想像していたよりずっとずっと癒し系サウンドで
ジーンと心の中に染みわたる音楽がnavy-yard店内に溢れました。

キューバ音楽って、ジャカジャカと賑やかなイメージがあったけど
意外とドロドロした“情念”みたいなものを音楽にしてるんですね。
(Sayakaさんが曲の合間に、そんな事を話していらっしゃいました)

スペインのフラメンコも、嫉妬とか情念とかをテーマにする事が多いですよね。
ラテン系って、情熱的だから愛の世界も情熱的なわけで
だからこそ情念とか、そういったドロドロの世界が繰り広げられやすいのかな‥なんて。

Sayakaさん、Muchoさん、素敵なサウンドをありがとうございました。

Sayakaさんはホームページ、Muchoさんはブログをそれぞれ持っていらっしゃるので
よかったらアクセスしてみてください。

Sayaka&Mucho

Sayaka&Mucho

Sayaka&Mucho
EPSON R-D1s / NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 M.C

コメントを残す