GXR 冬の湘南海岸を撮る

Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
Program AE ISO200 f/8.0 1/800 0 EV

冬の湘南海岸をGXRで撮りました。
この日は気温が低く、風の猛烈に強かったので
10分もすればレンズ表面に潮がびっしり・・・。

初っぱなからこれかよ… と思いつつ
仕方なく、潮を拭きながらの撮影。
まぁこの悪天候もこのカメラにとっては洗礼を受けたようなものかな?
よろしくです、GXR君。

Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
Program AE ISO200 f/4.5 1/1600 0 EV

何しろ潮がひどくて
ほとんどソフトフォーカスフィルターを付けたような写真になってしまい
ちょっと残念な初撮影。
それでも撮影のリズムとか、そういうものは体感できました。

撮影リズムは、当然のことながらGRDとは違いますね。
GRDはシュッ、ポン!!
GXRはジーコ、ポン!!

・・・(笑)

Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
Aperture-priority AE ISO200 f/5.6 1/380 0 EV

ただしマクロ域では、AFはもたつきます。
AFでマクロを撮ると正直イライラします。

そこでフォーカスを「スポットAF」にして、Fn1に「AF+MF」をセット。
(スポットAFにするとマクロ AF合焦は早いみたい)

→スポットAFでピントを一端合わせる
→Fn1(or Fn2)でMFに切り替え
→その後リングでフォーカスを微調整。

書くとまどろっこしいけど、やると簡単。
この方法で僕的にはマクロのピン問題は解消です。
でもAFでも「シュッ」と来て欲しいわけですが・・・。

ところでA12 50mm レンズですが
恐ろしく高画質です。
等倍で見ると、その実力がよくわかります。
最適化… すごい。

Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
Program AE ISO200 f/6.3 1/640 0 EV

すべて ノートリミング ノーレタッチ JPEG

コメントを残す