稲刈り

「来週、稲刈りやるから来ませんか?」フリーマーケットで無農薬野菜を販売されていた泉さんに誘われて、先週末、八ヶ岳まで稲刈りに行ってきました。実は泉さんとお会いするのはそのフリーマーケットが初めて。二言三言話しただけなのに誘っていただいて、「え~、行っちゃっていいんですかぁ~」って感じでした。
‥てな感じで、気が付くと週末には八ヶ岳行きのバスに乗車。気分は「稲刈り~!」なのでした(笑)
稲刈りは初体験。何をどうしてよいのやらさっぱり分からないので、とにかく見よう見まねです。まずは長靴を履いて、ぬかるんだ田んぼの中を歩きます。泥に足をとられるので、転ばないように歩くのが結構大変。田んぼの中って、歩くだけでも意外と足の力が必要なんですね。
この日の作業は機械で稲を刈って、それを天日干しするところまで‥。日が暮れる頃には終わる段取りです。
刈った稲を束ねて、竿にかけていきます。最初は「簡単かも‥」とホイホイかけていたんですが、ふと隣の田んぼで、同じく竿にかけられた稲を見るとすごくきれい…。見るからにプロの仕事‥っていう感じです。それに比べて自分が竿にかけた稲は、なんだかモジャモジャ、ボコボコしていてアンバランスな感じ。お世辞にも上手‥とは言えないなぁ~。「まぁ、初めてだし‥こんなもんでしょ」なんて自分に言い聞かせましたが、こんな単純作業でもやっぱりプロの仕事は違う! なんて感心しました。
日が傾きかけ、稲に西日が射してきました。なんとも言えずいい色。稲がキラキラと光ってるようです。そろそろ仕事も終わる時間‥。
ALL Ricoh GR Digital II + GW-1
「作業はこの辺で終えて、日が落ちる前に別の畑に行きましょう」という泉さんの声で作業は終了。あんまり上手じゃないけど、ひとまず自分の仕事の成果をGRDにおさめます(笑)
秋晴れの充実した一日でした。泉さん、ありがとうございました。
美食農園 メリーファーム

コメントを残す