憧れの風景

投稿日:

021202 011

Nikon E5700

東京の人たちは雪景色への憧れが強いんじゃないだろうか。その証拠にチラッとでも雪が降ると「雪だ~!!」って、そりゃもう大騒ぎ(笑) 雪国の人にしてみたら、雪なんて面倒なだけかもしれないけど、雪が降らない地方の人にしてみたら、雪景色はまさに「憧れ」なんですよね。

今年のクリスマスは、気温こそ下がったけど雪は降らなかった。いつもの事だけど、でも「今年こそ降るかな‥?」なんて子供じみた期待を、僕は何歳になっても持ってる(笑) クリスマスシーズンに、いつか東京にも雪が積もればいいな。

この写真はアメリカ・バーモントで撮った雪景色。イラストレーターの内田新哉さんと一緒に旅した時に撮ったんだけど、毎年12月になると、その時の旅の記憶が蘇ってくる。そしてあの美しかったバーモントの雪景色を思い出すんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。