実は笑顔の似合う人でした。

実は笑顔の似合う人でした。
EPSON R-D1s / SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical

裏山で畑仕事をしていた伯父さんを撮らせてもらいました。
カメラを向けると「えだでー」と苦笑いする伯父さん。

《えだでー》というのは丹後半島の方言で
「嫌だ」とか「勘弁してよ」とかいう意味。
他にも「えだ」、「えだっちゃ」という言い方をします。

僕が小学生の頃、この伯父さんは煙たい存在でした。
口うるさくて、おっかなくて‥。
いつもこの伯父さんが近くに来ると、そそくさと別の部屋に行ったものです。

僕が大人になったのか、伯父さんが歳をとったのか
今ではお互い、楽しく笑顔で話せるようになっています。

あのコワい伯父さんは、実はこんなに笑顔が似合う人だったんだ‥。

裏山で伯父さんにカメラを向けたとき、そう思いました。
そう思うと、なんだか嬉しい気持ちになりました。

コメントを残す