台南 安平を歩く

台南 安平

Pentax K-1 smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited ƒ/8.0 1/500 ISO 200

台南駅からタクシーで15分ほどで安平に到着。台南市内と違って安平は空が広いですね。心なしか空気もおいしい。

台南 安平

Ricoh GR II Positive Film

台南 安平

Pentax K-1 smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited ƒ/3.5 1/200 ISO 200

安平は台湾がオランダに支配されていた時代、その拠点となった場所。その当時の遺跡やオランダの建築物がそのまま残されているのが安平の見どころです。

この日は、午後には台北に移動しなければならなかったので、安平観光は午前中だけ。本当は色々回りたかったけど仕方がない・・。

台南 安平

Pentax K-1 smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited ƒ/7.1 1/400 ISO 200

朝ごはんは、台湾人の友達おすすめの「文章 牛肉湯」へ。地元の人御用達の店として有名らしく、メディアにもよく紹介されてるらしい。

とりあえず看板メニューの牛肉湯と魯肉飯を注文。牛肉湯はとてもあっさりしたテイストで、朝ごはんにはぴったりの味。テーブルにおいてある生姜を入れて食べると、生姜のピリッとした風味がプラスされてさらに美味しくなった。魯肉飯は朝ごはんにするにはちょっと脂っぽかったかな。でもこれが所謂「本場台湾の味」ってやつなんだろう。

台南 文章牛肉湯

Ricoh GR II

台南 文章牛肉湯

Ricoh GR II

台南 文章牛肉湯

iPhone SE

安平老街はほとんどの店がまだオープンしてなかった。なので、ササーッと通り過ぎただけ。台湾の友達曰く「平日の午前中なんてこんな感じだよ〜」だって、・・そりゃそうだ。

台南 安平

Ricoh GR II Vivid

台南 安平

Ricoh GR II Vivid

台南 安平

Ricoh GR II Positive Film

コメントを残す